深夜のミーティング in Under Ground

CATEGORY:Diary
2011.10.12 Wed

IMG_0602[1].JPG



こんにちわ!こんばんわ?現在、夜の十一時に執筆しているのでややこしいですが、青葉通りの”王子(笑)”こと高橋です!。。。。。。。。すいません調子乗りました。。m_mま、そんなことはどうでもインデスケドネ、、、。

青葉通りでは月に一度、各スタイリストが店長とサシ(

1対1)でミーティングをする日というものがあります。数あるミーティングの中でもトップクラスの緊張感を誇り、とても緊張すると同時に色々と諭していただくことの多い大切な日なのです。店長はどう思っているか知りませんが、僕の心は前日からガクガクブルブルです((((;゜Д゜)))

きたる10月11日火曜日、ついに今月もこの日がやってきました。今回の舞台はMidle Mixという虎横に入ってすぐの地下(この辺がアンダーグラウンドです。)にある飲み屋さんでした。

中東をイメージ?した店内は独特の雰囲気をかもし出し、やや臨戦態勢に入った28歳(妻あり)。席に座り早速飲み物を頼もうとすると、とても感じのよい店員さんが外国のビールがオススメですとやってきました。どうせならオススメにしようということになりアルマザとエフェスといういうビールにしました。ご存知の方もいるかと思いますが、僕はお酒がありえないほど飲めない体質なのですが、少しアルコールが入っていたほうが”熱く、スリリングなミーティング”が出来ると思い無謀にも、いつもは頼まないビールを頼みました。店長は「一番クセのあるヤツは?」(カッコイイっすねー、いつか僕も嘘でもやってみよう。)と聞いて、エフェスというビールを。僕は頼んだのはレバノンという国のビールで熱い国なので薄くて飲みやすい(つまり弱いビールって事)女性にもオススメなものでした。

 

 

案の定ビールを半分ぐらい飲み終えた頃にはテンションMAX!!(弱いビールなのに)ガクブル((((;゜Д゜)))
も収まり、これからの青葉通り店、僕の立場からの使命などたくさんの良いお話をしていただき、「明日からまた頑張ろう!!」と思う28歳でした。お店に来る前、二人で「今日は一時間」と時間を決めていたにもかかわらず話が盛り上がり時間はオーバーしてしまいましたが、いつもこんな感じで、楽しく、時に真剣に夜は深くなっていきます。

 

今回のバトルの舞台になったMidle Mixさん料理もおいしくボリュームたっぷりでオススメです、しかも!!

仙台ではここにしかないという”水タバコ”なる未知の世界がありました体験したところ不思議な感じでした。

ちなみにいろんな味がありました、僕たちは一番スタンダードな”アップル”でした!

新たなネタも仕込み完了!!

 

 

 

明日も1日頑張ろう!!

一覧へ

コメントを残す